視力アップ

成功率90%以上!自宅でらくらくトレーニング!

アイ・トレーニング現役インストラクターがこっそり教える、

「たった二ヶ月でお子さんの眼が

みるみるよくなる視力アップの秘訣」とは?
<< 今までの方法では、ほとんどの子供たちが失敗しています | main | あなたの目に関する知識は足りていますか? >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


・・・続きを読む

たった2ヶ月でみるみるよくなる視力アップの秘訣とは?


視力アップ

そのまま放置しているとお子さんの目が手遅れになってしまう!

目は0.7以上(仮性近視)ならまだ元に戻る可能性は十分あります。
しかし、真性近視になったら眼はもう元の状態には戻りません。

さらに視力というのは、

落ち始めると1ヶ月ほどで一挙に0.3ぐらいに落ちちゃいます。

そして、落ちれば落ちるほど、ますます回復しにくくなってしまうんです!!
そこまで悪くなって眼科や眼鏡屋さんに行き、

「黒板の字が見にくいんです。」って言ったら、
「じゃすぐにメガネを作りましょう。」といって眼鏡を勧められます。

そう言われて仕方なく眼鏡にしてしまうと、近視はどんどん進み
その時点でお子さんは一生メガネかコンタクトレンズです。

特に、小学校の低学年から眼鏡を常用すると、急速に近視は進み6年生になる頃には、
0.1も見えないほどの重度近視になる可能性が高くなります。

 裸眼で0.1も見えないほどの重度近視になると、朝起きてすぐに眼鏡をかけないと、
トイレに行ったり顔を洗ったりするのも不便です。

さらに眼鏡やコンタクトをつけて、プールや温泉に入るわけには行かないので、
誰かに手を引いてもらって入る、ということになりかねません。

こんな風に日常生活に支障が出るばかりでなく、

将来網膜はく離や緑内障といった重大な眼病になる可能性も高くなってしまうんです。



・・・続きを読む

たった2ヶ月でみるみるよくなる視力アップの秘訣とは?


視力アップ

スポンサーサイト


・・・続きを読む

たった2ヶ月でみるみるよくなる視力アップの秘訣とは?


視力アップ